eventide h9 max

みんな探している人気の「eventide h9 max(楽器・音響機器 )」をFavoFavoItemsが注目度順に集めました。

EVENTIDEH9MAXマルチエフェクター安心の日本正規品

EVENTIDE H9 MAX話題の「ペダルサイズ」のマルチエフェクター「H9」の全てのエフェクトを網羅したパーフェクトモデル。EVENTIDE H9はハードウェア本体は全く同じものですが「H9 Control」という無償提供されるソフトウェアのアプリ内課金にて「アルゴリズム」と呼ばれるプログラムを読み込む事で様々なエフェクターにまたはそのいずれにも成り代わるマルチエフェクターとして利用出来る次世代ペダル・マルチエフェクターです。まずEVENTIDEのペダルエフェクトはピッチシフターである「PitchFactor」の高い精度や「SPACE」の高品位リバーブなどで既に高い評価を得ているブランド。いずれもデジタルエフェクターですがそうした技術を「アプリ」として提供する事で様々なエフェクターとして遜色なく利用出来るという利点がありそうした近代的で合理的な発想のもとで生まれたというところが。つまり数あるペダルエフェクターとは次元の異なるクオリティを持っているわけです。また操作性もシンプルを追求。デジタル機材でありがちなワケがわからない操作性や理解できたとしても即座にサウンドにアクセスできない不便さがないよう一つの大きなノブを主体として操作する直感性を実現。ライブ性ももちろん考慮されておりフットスイッチは頑丈で高品位なものが選定されておりギタリストに長く愛用されるべく仕様を周到しています。なお本製品はクラブミュージック/DTM世代へのエフェクターとしてもオススメ。とにかくサウンドクオリティに優れているのでレコーディングやライブなどでも絶品ですからギターだけに利用するのは勿体ない一品です。ラインナップ機種名H9 CoreH9H9 MAX特徴Eventideを代表するクラシックなピッチシフトエフェクトH910/H949だけが収録されておりコストパフォーマンスに優れています。H910/H949には25種類のファクトリープリセットが収録されています。「コレが欲しい」というアルゴリズムが決まっておりその数がそう多くない方には金額を抑えられるという利点がありオススメです。Eventideストンプボックスの中から特に人気の高い9種類を収録したグレイテスト・ヒッツです。99種類のファクトリープリセットが収録されています。初めてEVENTIDEを持ちそのクオリティを余す事なく体験したい方にオススメです。オリジナルクラシックを問わず全てのアルゴリズムが提供される万能モデル。今後もアルゴリズムが順次追加される予定ですがそれらアルゴリズムも無償提供される完全モデルです。収録アルゴリズムPitchFactor・H910/H949TimeFactor・Tape Echo・Vintage DelayModFactor・Chorus・TremoloPitchFactor・Crystals・H910/H949Space・Shimmer・Hall・H9 ORIGINAL・Ultar Tap DelayTIMEFACTOR・Digital Delay・Vintage Delay・Tape Echo・Mod Delay・Ducked Delay・Band Delay ・Filter pong・Multi Tap・Reverse・LooperMODFACTOR・Chorus・Phaser・Q-Wah・Flanger・ModFilter・Rotary・Tremolo・Vibrato・Undulator・RingModPITCHFACTOR・Diatonic・PitchFlex・Quadravox・Octver・HarModulator・Crystals・MicroPitch・HarPeggiator・H910/H949・SynthonizerSPACE・Room・Plate・Spring・Hall・Reverse・Shimmer・ModEchoVerb・DualVerb・Blackhole・MangledVerb・TremoloVerb・DynaVerbH9 ORIGINAL・Ultra Tap・Resonater・EQ Compressor無償提供されるH9 Controlソフトウェア。H9シリーズおよびTimeFactorModFactorPitchFactorSpaceは全てのエフェクトパラメータや機能を本体のフロントパネルで操作できますがH9 Controlアプリを使用することで各種パラメータやプリセットの管理ファームウェアアップデートH9の場合はエフェクトアルゴリズムの追加を行うことができます。またエクスプレッションを使用するようにリアルタイムでパラメータのコントロールを行えます。H9 Control AppはBluetooth接続またはUSB接続に対応しています。iOS用のH9 Contro AppをH9シリーズで使用する場合はBluetooth接続TimeFactorModFactorPitchFactorSpaceに使用する場合Camera connection kitを使用してUSB接続を行います。H9 Controlを使用すれば全てのパラメータをアナログデバイスのように操作することができます。エクスプレッションペダルのように動作するリボンコントローラーなどを使用することもできます。複数のパラメータを同時に操作できるXYパッドでの操作も 。様々なアルゴリズムを管理する事もできます。H9本体に内蔵されたチューナーをH9 Control上に表示することもできます。各種セッティングもH9 Controlから行えます。関連タグ:イーブンタイド エフェクター仕様詳細・対応動作要件は本製品メーカーサイト情報をご参照の上お買い求めください。

¥ 87,780

Eventide《イーブンタイド》H9MAX

数々の名演を支えたEventideエフェクトの全てがこの1台に。 デジタルエフェクトの世界最高峰Eventideのストンプボックス・シリーズ全てを網羅した集大成"H9 MAX”。 TIMEFACTORMODFACTORPITCHFACTORSPACEの42アルゴリズムとH9オリジナルの3アルゴリズムを合わせた全45アルゴリズムをプリインストール。H9H9 CORE同様専用アプリケーションH9 Controlによる本機の設定やプリセットの作成・管理も です。  Installed Algorithm /インストールド アルゴリズム ・Digital Delay ・Vintage Delay ・Tape Echo ・Mod Delay ・Ducked Delay ・Band Delay ・Filter pong ・Multi Tap ・Reverse ・Looper ・Chorus ・Phaser ・Q-Wah ・Flanger ・ModFilter ・Rotary ・Tremolo ・Vibrato ・Undulator ・RingMod ・Diatonic ・PitchFlex ・Quadravox ・Octver ・HarModulator ・Crystals ・MicroPitch ・HarPeggiator ・H910/H949 ・Synthonizer ・Room ・Plate ・Spring ・Hall ・Reverse ・Shimmer ・ModEchoVerb ・DualVerb ・Blackhole ・MangledVerb ・TremoloVerb ・DynaVerb ・Ultra Tap ・Resonater ・EQ Compressor Analog Input/Output ・Input Impedance:600k ohms mono or stereo ・Output Impedance:470 ohms ・Recommended Load Inpedance:10k ohms Connectors ・Input 1 Mono :1/4” mono Phone Jack ・Input 2:1/4” mono Phone Jack ・Output 1 Mono :1/4” mono Phone Jack ・Output 2:1/4” mono Phone Jack ・Expression Pedal:1/4” stereo Phone Jack ・USB:Mini B USB 2 0 Cables Only ・MIDI IN:5Pin DIN Female ・MIDI OUT/Thru:5Pin DIN Female ・MIDI IN:5Pin DIN Female Other ・Power:9V DC 500mA Center Pin + ・Dimentions:133 H × 118 W × 50 D ・Weight:700g 商品取扱い店舗 ・アンプステーション 03-6433-7959

¥ 87,780

Eventide/H9MAX お取り寄せ商品

Eventide H9 MAXは1台でEventideのハイクオリティストンプボックスTimeFactorModFactorPitchFactorSpaceに収録されたエフェクトアルゴリズムに加えH9独自のアルゴリズムを使用することができるエフェクトペダルです。全てのアルゴリズムを収録しさらに今後リリースされるアルゴリズムも全てで使用することの出来る究極のH9です。圧倒的な機能性を持ちながらコンパクトでシンプルな1ノブのユーザーインターフェースを実現。各エフェクトアルゴリズムの多彩なパラメータを簡単にコントロールすることができます。H9 MAX本体には99のプリセットを保存することができそれぞれにエフェクトアルゴリズムと各種パラメータプリセットごとのアウトプットレベルを設定 。プリセットにはそれぞれ個別のプリセットネームを付けることができライブパフォーマンスでも即座に現在のプリセットを判別できます。2つのフットスイッチでプリセットの変更やタップテンポエフェクトのアクティブ/バイパスを変更 。さらに中央の大きなEncoderノブはスイッチとしても機能しオンボードエクスプレッションペダルとして複数のパラメータを個別に設定した範囲でリアルタイムにコントロールすることもできます。Eventide H9 MAXは本体だけで全てのパラメータ設定ができますがフリーウェアのエディタ/ライブラリアンソフトウェアH9 Controlを用いて各種パラメータのセッティングやリアルタイムエディットプリセットの管理を行うこともできます。H9 ControlはMacPCiOS機器用のアプリケーションとして用意されています。iOS用のH9 Cotrol AppはBluetoothでH9 MAXとiOS機器を接続することができます。またH9 Controlを使用することにより5台のH9H9 CoreH9 MAXをシェアすることができます。アプリ内でご購入いただいたアルゴリズムの共有やプリセットの振り分けなどが です。さらにH9 Controlは全てのEventideストンプボックスのプリセットやファームウェアを管理/編集することもできます。※H9 ControlはWindows 7以降Mac OSX 10 7以降iOS5以降に対応しています。 特徴・トゥルーアナログバイパス・リアルタイムMIDIコントロール・パワーサプライ付属・DIN5/USB経由でのMIDIコントロール・ハイレスポンス高精度チューナー内蔵・タップテンポ/MIDIクロックでのテンポ設定 H9H9 CoreH9 MAXの違い全てのH9シリーズは同じハードウェアで構成されています。モデルの違いは初期状態でデバイスに収録されているアルゴリズムの内容です。H9シリーズはTimeFactorModFactorPitchFactorSpaceの全てのアルゴリズムをインストールできさらにH9オリジナルアルゴリズムも用意されています。・H9 MAXEventideストンプボックスを網羅するモデルです。TimeFactorModFactorPitchFactorSpaceに収録されている全てのエフェクトアルゴリズムに加えH9オリジナルのUltraTapResonatorEQ CompressorCrushStationのアルゴリズムが収録されています。また99種類のファクトリープリセットが収録されています。またH9 MAXは今後リリースされる全てのエフェクトアルゴリズムをでご利用いただけます。 

¥ 87,780

もしかして

他の人気キーワード